産学連携プロジェクトIndustry-Academia Collab.

【第18弾 Vol.6】京築のひのき。メタセの杜にて/ 西日本工業大学 石垣研究室

2018.10.18

  • 第18弾「物物交歓」

こんにちは。

第18弾 産学連携プロジェクト担当のpuroducer  NISHIYAMA  です。

「物物交歓」公開から早1ケ月、多くの一般の方からご見学を頂き好評をいただいてます。特にヒノキの香りの癒し効果に皆さん一様に「癒されるわ~」の言葉と共にゆっくりとご見学をして頂いてます。

ということで、先日、完成の報告も兼ねて京築のひのき材を入れて頂いた豊築森林組合さん(築上郡築上町の「物産館メタセの杜」の敷地内にあります)に伺いました。

京築ブランド館では、京築のスギ、ヒノキを使った木工製品・製材製品、加工製品を扱っています。

ヒノキのいい香りに囲まれて、個性的な製品も。

完成品のショールームもあります。

そしてさすが航空基地の町 !物産館の中ではこんなものも販売されてました!(*^_^*)

物産館の横にはきれいに整えられた公園も・・・

で、ここで育ったひのきをふんだんに使って出来上がった「物物交歓」アンビエント小倉B棟812号で公開中です。どうぞ癒されに来てくださいネ。

  • Facebookでシェア
  • LINEで送る